キックボクシングとボクシングの違いと大阪でスポーツ性の高いジム

スポーツジム感覚という点では
キックを使わないボクシング

女性 ボクシング

当ジムはワイルドビートボクシングスポーツジムという名前で営業しており、大阪市内から通うことのできるおすすめスポーツ施設となります。
ボクシングとキックボクシングの違いはボクシングは攻撃として足を使わない点でキックボクシングは攻撃として足を使います。
パンチだけを使うボクシングはボクシング未経験者でも優しくなじみやすいスポーツといえます。ボクシングというスポーツを身近に感じてもらうため、体に負担や無理がないようなプランになっているのが特徴です。
ボクシングもキックはします。但しこれは前にステップするための後ろの蹴り足のことで後ろに行くときは前足でキックします。
主に当ジムで体力作りやボクシングの技術習得をしたいという人にとって、床を前後に連続キックしてステップするフットワークは重要なポイントと足ります。

ボクサー ボクシングヘルメット ボクシングダイエット
電話番号

ボクシングジムとしては
子供と女性の利用者が多いのが特徴

ワイルドビートボクシングスポーツジムの特徴は、中学生以下の子供と女性が多いことです。そして60歳を超えるシニア会員の方にはキックは身体的負担が大きくなります。パンチのみのボクシングは有酸素運動でなじみやすいスポーツです。
男女別に更衣室が完備されているほか、最寄の曽根駅から徒歩1分という好立地条件が揃っているのも当ジムの魅力となっています。
当ジムでは中学生以下の子供と女性、シニアの方への特典として、無料でボクシングが体験出来るコースが用意されています。
レッスン時間も1時間から1時間30分ほどとなっており、初めてのボクシングでも無理なくコースを体験出来るのが特徴です。
当スポーツジムにお越しいただく形となりますが、持参するものについてはトレーニングしやすい服装とタオルとなります。
他にも運動靴やトレーニング用の軍手も必要となっており、動きやすい服装で来るということがポイントです。
それ以外のトレーニングに使用する道具については、当スポーツジムですべて用意しています。

女性ボクサー
ダイエットからプロ育成まで

シャワー室が完備されている

女性ボクサー

ボクシングをした後は汗をかくため、男女別にシャワー室がそれぞれ用意されています。
他にもパンチングボールやリングといった設備はもちろんですが、自主トレ出来るように腹筋台やダンベルなども完備しています。
これらの設備は当スポーツジムの会員になることで、すべて無料で使用出来るというメリットがあります。
さらにトレーニング終了後に使用出来る自動販売機も当ジムの中に設置されているので、安心して水分補給をすることも出来ます。
また夜間も23時まで営業していることから、仕事帰りでも気軽に立ち寄れることが当スポーツジムの最大の特徴となっています。

料金一覧

正規会員

 入会金
(税込)
月会費
(税込)
合計
(税込)
プレミアム会員
※水素水が飲み放題のプランです!持ち帰りもOK!
5,40011,880円17,280
一般10,880円16,200
高校生・女性
準シニア
(55才~59才)
7,560円12,960
中学生・シニア
(60才以上)
5,400円10,800
小学生【月・水・金】
※曜日の変更可
3,240円8,640
無料体験からはじめてみませんか? 料金案内詳細はこちら

関連記事一覧