勇気ある政治家の行動

泉大津市のMなみで市長がワク○ン摂取券を送付しないという政治家としては勇気ある判断をされた。動画の中にちゃんと科学的な根拠も説明されている。

お国や周りに流されずに取った行動は素晴らしいと思う。

今、5歳〜11歳にもワク○ン摂取を推し進めようとしているお国…まだ安全性さえも確認されていない治験中のものをです…親の判断で打たされる子供は被害者でしか無い…。

接種券が届けば打たないといけないのか…とそう思わされてしまう…

以下コピー

【市長の英断】
5〜11歳に新型コ□ナワ苦チンの接種券を送付しないと決定された大阪府泉大津市の南出市長と藤江さんの動画①②③
①の動画は本編ではラストのお話、南出市長は少数派の意見を貫くのはなぜか?の藤江さんからの質問に、南出市長は市民、国民に誠実に向き合いたい、勉強して調べた結果☠️💉が危険と知った以上見てみぬふりは出来ない極めてシンプルな事です。

コピーは以上

私としても…無くなっている10代以下は0人、重症化もほぼいない風邪のウイルスにこんな馬鹿げた政策は即中止するべき‼️

10代でワク○ン打って亡くなっている子や接種後の後遺症に苦しんでいる人が沢山いる事実…

風邪のウイルスは変異が激しく2〜3週間であっても、どんどん変わっていく…3回目?…効くわけない‼️

インフルのワクチンは以前からありましたがそれでも変異後は効かないのでワク○ン打って患者のなっている人はいっぱいいます😅

風邪のワク○ンが今まで何故なかったのか?をよく考えてみて下さい。調べてみて下さい…そしてたった数ヶ月で特例承認という形で許可しお国が恐怖心を煽りPCR検査というメーカーが禁止しているのにも関わらず、この検査メインで行って判断している異常さを…😱

世界を含めお国のやっていることがオカシイと思わないことがオカシイ…😌

兎に角、もう接種した人で3回目考えてる人や我が子に打たせようとしている親御さん…

メリットがゼロでリスクだらけなのでよく考えて調べて行動された方が良いと思います。ワク○ンは打っても移るし症状有れば人にも移します!

それからマスクしてても同じです…しいていえば本当に症状(咳やクシャミ)が出て発症している人が他人には移しにくい🥺…というだけ…微妙な酸欠で免疫力が下がりかえって移りやすくなります😌

風邪やその他病気の予防は免疫力上げ自然体で体内の入ったウイルスを自身の抗体や免疫力でやっつけてしまうのが一番です。

バランスの良い食事、睡眠、適度な運動、適度な日光浴、ストレス発散〜これらを心がければ…少しぐらいのウィルスなら自身ののナチュラルキラー細胞がちゃんと守ってくれますよ😊😊😊

🥊ワイルドビートボクシングスポーツジム🥊

会長

無料体験からはじめてみませんか?
このエントリーをはてなブックマークに追加